ヴィオラのリサイタルに行ってきました♪

倉敷市のピアノ教室『らっちゃっちゃ』のとっきー先生は真庭郡までヴィオラのリサイタルにでかけました。

ここのホールはとっても不思議空間。

元は酒蔵をホールにリフォーム。しかもピアノは世界三大名器の『ベヒシュタイン』。

スタインウェイやYAMAHAはホールでもよく見かけますが,ベヒシュタインはなかなかレアですねぇ。

十字屋迎賓館

それからもう一つ。入り口が元は郵便局だったのをいまは図書館となっているんです。

文字が・・右読み

木下雄介さんのヴィオラの渋く深みのある温かな音色に癒やされました。

やっぱりコンサート会場によって印象も変わりますねぇ。遥々遠くまで出かけた甲斐があったぁ(⁠*⁠˘⁠︶⁠˘⁠*⁠)⁠*⁠

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です