三浦 謙司&岡フィル

聴いてしまったぁ,とてつもなくせつない音色。

ピアニストはロン・ティボー・クレスパン国際コンクール2019 優勝の三浦謙司さん。

曲目はシューマンのピアノ協奏曲。

シューマンのせつない哀愁をおびた色はピアニストの腕を唸らせるねぇ。

シューマンと三浦さんとの相性がこれまたぴったし!

指揮の太田 弦さんがこれまた表情豊かで,まるで指揮を振るために生まれてきたかのような方! 

一気に惹き込まれましたよ。

・・とまぁ,倉敷市のピアノ教室『らっちゃっちゃ』のとっきー先生の音色探訪はこれからも続くのでした。

感動をありがとう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です