GWは自然の中で耳を澄ます

らっちゃっちゃピアノ・リトミック教室のとっきー先生です。

友人が蒜山(岡山県北)にログハウスを買いました。

大自然に包まれて,ここにいるだけで癒やされます。

GWは勝手に我が別荘として遊びに行ってます。

今年で2度目。

去年と様子が変わってたと言えば・・

暖炉ができていたことと,鶏を飼いだしたことかな。

 

ここでの過ごし方。

・近所の牛さんに挨拶に行く。

・友人の飼っている鶏が朝鳴きを連発して,何度も起こされる。

睡眠不足は免れないな・・。

・近所をサイクリング。

・バルコニーのロッキングチェアーで読書。

 

5月は新緑が眩しく,肌に感じる風が心地いいです。

遠くにそびえる山を眺めながらベランダで読書をしていると・・。

聞こえる 聞こえる。

自然の音。

鳥のさえずり,遠くで鳴く牛の声。 そうそう,友人の飼い鶏もね(ちょっとうるさい!)。

ピアノ教師という”音”をお仕事にしている私にとって最高のヒーリング。

また明日から心豊かにレッスンできそう。

そうだ,こんな光景も。

ドライブしているとすぐ向こうで馬が走っていた。

風のように。

倉敷では味わえない景色と音。

また行きたくなる魅力がここにある。

 

倉敷 ピアノ リトミック教室

♪らっちゃっちゃ

中村 登希子

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

お久しぶりです2018

次の記事

新年度が始まっても・・